オープンハウス(仲介)で建売住宅買いました。dエンジョイパスで仲介手数料を値引きしてもらいました。

諸事情あり、県外へ転居することになりました。

転居先は遠方のため、家さがしに時間がかけられません。

紆余曲折をへて、オープンハウス仲介で、オープンハウスディベロップメントの建売住宅を購入することになりました。

家がまだ完成していませんので、売買契約を交わし、手付金を払っただけです。

オープンハウスの評判についてはネットで探すといろいろと出てきます。

良い評判よりも、良くない評判のほうが目立つような気がしますが、そもそも良い評判というのはわざわざネットにのせるような人が少ないからではないかなと思います。

オープンハウスの建売住宅に関するレビューについては、入居後にお伝えしたいと思います。

オープンハウスへの仲介手数料もすでに支払いましたが、仲介手数料は20%も値引きしてもらえました。

オープンハウス仲介で、オープンハウスディベロップメント売り主の物件を購入する場合のみ、仲介手数料を20%OFFさらにdポイント10万ポイント(10万円分)ももらえる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ドコモのdエンジョイパスの会員になると、オープンハウスの仲介手数料20%OFF

ドコモのdエンジョイパスは月額500円(税別)の有料サービスです。

映画の割引き優待など、いろいろな優待プログラムがあります。

dエンジョイパスの優待プログラムに、オープンハウスの仲介手数料割引を受けられるメニューがあります。

ドコモ利用者でなくても、dアカウントがあれば会員になれます。

初回31日無料お試しもできます。

【dエンジョイパス】

「東京に家を持とう。」のキャッチフレーズでテレビCMも放送されている不動産会社のオープンハウスさんですが、通常は仲介手数料の割引はありません。

これはオープンハウスに限らず、どの大手不動産会社も同じです。

(値引きしてくれる場合や、仲介手数料0円という不動産会社もありますが、特殊な契約の場合です。)

不動産の売買に関する仲介手数料というのは、法律で上限が決まっていますが、物件価格の何%などとなっているので、物件価格が高くなればなるほど仲介手数料も高くなります。

物件が3,000万円の場合、約100万となります。

4,000万円だと、120万超となります。

消費税もかかります。

dエンジョイパスの優待を利用すると、オープンハウスの売買仲介手数料を20%割引してもらえます。

こんな大金の20%OFFって、すごい金額です。

仲介手数料100万円だったら、20万円もお得ということです。

20万円値引きってすごくないですか。

さらに、

ドコモのdポイント100,000ポイント(10万円分)もらえます。

優待を受けるための注意点があります。

はじめてオープンハウスに会員登録、又は初めて予約来店時にクーポンを提示した場合のみ特典適用となります。

つまり、すでに会員登録されていたり、オープンハウスに来店したことがある人は割引特典は受けられません。

オープンハウスで買うかどうかわからないけど、とりあえず候補、という場合でも、クーポンを提示していなければなりません。

その他にも、オープンハウスディベロップメント売り主の物件を購入する場合のみ、他のサービス・特典(例えば紹介特典など)との併用はできないなどの注意点がありますので、dエンジョイパスのサイトでよく確認してくださいね。

またdポイント10万ポイントは引渡完了後にもらえるようなので、初回提示から引渡まで期間がある場合、dエンジョイパスの会員でい続ける=会費を払い続ける必要があります。

初回登録から購入して引渡まで1年ある場合は、1年間dエンジョイパスの会費を払い続けなければなりません。

でも月額500円(税別)です。

1年払っても500円×12で6,000円(税別)です。

6,000円ちょっと払っても、手数料割引20%分プラスdポイント10万円分もらえます。

結果的にオープンハウスで購入しなかったとしても、いろいろな優待が受けられるので、dエンジョイパスってお得です。

私はワンコイン(500円)で映画を観たり、コンビニで歯ブラシもらったりしています。

娘にそろそろオンライン英会話を始めさせようと思っているので、dエンジョイパスの優待を利用するつもりです。

おトクな優待が5万件以上!【dエンジョイパス】 について詳しく知りたい場合は、こちらへどうぞ↓↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする